同棲

同棲するなら結婚前提じゃないといけないの?いや、そんなの誰が決めた!

こんにちは!えみりです。

わたしは同棲カップルの彼女ですが、世の中には同棲=結婚前提というイメージが漂っていませんか?

もちろん、結婚を望んでいるカップルが同棲して結婚出来れば、それはもうハッピーハッピーです。幸せの匂いがしそうですね!

では、「結婚とか具体的なことは・・・」というカップルの同棲はどうでしょう?

わたしは全然アリだと思います!

結婚なんて人生の大イベントの決断は慎重になるが吉だと思います。

何のために同棲するのか?

 

まず、結婚うんぬんの他にどんな理由で同棲するのか?というお話です。

なぜ同棲するのか!!!!!

第一に好きだからするのではないでしょうか。とってもストレートな理由ですね。そしてその気持ち、めちゃくちゃ分かります!

まぁ、同棲し始めると好きだけじゃやっていけないことがいっぱいあるって気づくんですけどね。(笑)

他にも理由があるとすれば、

  • お互いの生活を共有できるから
  • 一緒に居る時間を長くするため(生活リズムが違えば変わってきますが・・・)
  • 同棲してみないと分からないところもあるから

とかですかね。

あと、一人暮らし同士のカップルであれば生活費を2人でやりくりして、貯金に回したり、娯楽やデートなど、他のところにお金を使うこともできますよね。

同棲するメリット・デメリット

もちろん、どんな事柄でもメリットデメリットがついてまわります。同棲を考える時も同じです。

メリット

  • 相手のいろんな面を見ることができる
  • 家に帰ると会える
  • 助け合って生活できる
  • 付き合っているだけでは分からなかった価値観を知ることができる
  • 日常の些細なことも共有しやすくなる

 

ラブラブ絶頂で一緒に暮らしだすと多少のことは「かわいいなぁ」「もー、仕方ないなぁ~」で流せることも出来ます。恋のパワーは凄まじいです。

恋は盲目とはよく言ったものですね!名言かよ!

デメリット

  • だんだん緊張感がなくなる
  • いつも同じだと、マンネリ化してくる
  • 喧嘩になっても同じ家に居るので気まずい
  • 1人の時間を作ることが難しい
  • 生活リズムが全然違うと何かと不便

好きだから一緒に暮らし始めてみても、いつも見ていた彼・彼女とは違ったところも垣間見えてきます。もちろん!

いくら好きな人との生活だからといって、楽しいことやドキドキすることだけで出来ているわけでは・・・ナイッ!

同棲するなら、その前に決めておきたいこと

もし、「よし同棲しよう!」と決まったら、ルールや2人の約束事が必要になってくるでしょう。

主なものを上げていくと、

  • お金のこと
  • 家事の役割分担
  • 同棲する期限
  • どうしても譲れないところのルール化

他にも決めておきたいことはあるかもしれませんが、ざっとこんな感じだと思われます。

このルールや約束事についてですが、決めすぎないこともひとつのコツです。

決まりごとが多くなると最初はよくても、だんだんノルマをこなしていくようになってしまうからです。もし、2人で暮らすことを長く、快適にするのであればハードルの低い決まりごとである方がいいでしょうな。

これが大事!一緒に暮らすための5つの心得

2人の生活を快適で心地良い時間にするなら、次のことをやんわりと覚えておくことがベストでしょう。

  1. 所詮、どこまでいっても他人だということを忘れない
  2. 相手に高望みしすぎない
  3. 同棲する上での目標を同じにしておく
  4. 多少の我慢は必要だけど、我慢しすぎない
  5. 話し合いをすることを忘れない

この5つは当たり前だと思いますが、日々の生活ではその当たり前を忘れてしまいがちになるのです。

まとめ

結婚する・しないはゆっくり考えてもいいでしょう。大事なのはどれだけ一緒に居ても変わらない思いやりの気持ちを持てるかどうか、ではないでしょうか。

所詮は好き同士であっても他人です!

血のつながった家族ですら、一緒に暮らしているとイライラすることがあるのに他人と暮らしてイライラしないなんてことはあり得ないとは思いませんか?

育った環境が違えば、食の好みもタイムスケジュールも、癖や習慣も違うのは当たり前ですよね。

自分の中の当たり前を当たり前だと思わないということが大切です。もちろん、ぶつかり合うことも大切ですが。