ハンドメイド

車好きな彼氏にプレゼント!ハンドメイドで車を作った。

こんにちは!えみり(emiring88810)です。

先日、彼の出張がありました。

出張はたまにあるんですが、今回は年に1・2回やってくる地獄の長い出張・・・

(あくまで、「離れて寂しい・・・地獄だ・・・」と思っているのはわたしです(笑))

久しぶりの出張、といっても場所は岐阜県。

うん、割と近いですね(笑)

でも最近、地震・異常気象・豪雨災害とよくないことが続いていたのでわたしはいつも以上に心配でした。

そこで気休め程度だとしても御守りを作ろう!と思い立ち、今回は彼の愛車、日産フェアレディZ33のキーホルダーを作りました!

彼の愛車のゆるーい紹介

わたしは車に詳しいわけでもないので車好きじゃない人が見ても分かりやすい紹介にしておきます。

(撮影:えみり)

日産 フェアレディZ33のクーペタイプ。

前期型。まぁ、わたしは前期だろうが中期だろうが後期だろうが違いがあんまり分かりませんけど(;’∀’)

ホワイトパール
車高 低い
税金 高すぎる
燃費 悪い
車検 通らない(車検時には通る仕様になる)

こんな感じですね!(キーホルダーを作るのにこの情報は必要なのだろうか・・・)

彼の場合、割と弄っているので純粋の見た目とは違います。

車好きにしか分からない情報かもしれませんが、エアロはウェーバースポーツさんのものです。

ちなみにホームセンターの入り口で擦って、リップスポイラーはバキバキになり今はもうついていませんが(;´∀`)

んー、わたしは車を正面から見るとジンベエザメみたいだと思ってます(‘ω’)b

ちょっとカワイイ・・・♡

ヘッドライトは海外からの輸入品です。

国内で同じものをつけている方はほぼいないとか、ナントカカントカ。

キーホルダーの作り方

わたしの場合、感覚と勘とひらめきで作るので、何かを参考にしたわけではありません(;’∀’)

というか、スポーツカーを平面から立体にしようと思う人ってわたしの他にいるのだろうか・・・

材料
  • フェルト
  • 刺繍糸
  • 裁縫セット
  • キーホルダーチェーン
  • 綿
  • アイロン
  • 愛情に見せかけた怨念♡

大まかな流れ

  1. 車の横から写真を撮る
  2. 横から見た形を紙に描いて型紙を作る
  3. 型紙に合わせてフェルトを切る
  4. パーツを作っていく
  5. 組み立てる

こんな感じです!

・・・説明がざっくばらん過ぎ‼

ちなみにどうして写真が横からなのかというと、横から見た形が1番スポーツカーって伝わりやすいだろうなーというアレです。

まぁ、何が大変だったかってホイールを刺繍するときですよ。

なんせ、わたしは刺繍といってもバックステッチしかできない(・ω・)ノ

家庭科の授業で五種類ぐらい習った気がするけど、そんなものは遠い記憶の果てでございます…( = =) トオイメ

ちなみにこの工程だけでだいたい12時間ぐらいです。

動画見ながらダラダラ作ったし、要領が分かってたらもうちょっと早かったのかしら?

作る工程を写真で

型紙 (ボディとタイヤ)

フェルトを切って、窓を先に貼りつけた

タイヤにホイールの刺繍をしていく

しれっと組み立てる

彼にプレゼントした時の反応

まず大爆笑wwwwwwwwww

そして

彼氏
彼氏
なんか顔があるwwwしかも表情がキリっとしてるねwwwww

いや、実物も顔に見えるわ!とツッコミそうになりました。

でもその後カバンにつけて使ってくれているので、喜んではいるみたい♡

出張に行っている間もホテルで写真まで撮ってくれてSNSにUPしていたので作り甲斐ありましたね!

SNSには ぬいぐるみ ならぬ ぬいぐるま と書かれていましたが。(1本取られました)

まとめ

今回、わたしがキーホルダーを作ってプレゼントしたのはただの自己満足であり、願掛けのような感じです。

彼が何事もなく無事に帰ってこれますように!というわたしの念かも(笑)

作っているのも楽しかったので、次は何を作ろうかとすでに考えています。