カテゴリー
結婚

高校生の時に相手の条件を決めてさっさと結婚した女はわたし

夢も持てよ、 高校生のわたし…

こんにちは!えみり(emiring88810)です。

自分の家族を早く作りたくて、高校の時は授業中も花嫁修行の勉強してた女です。

結婚の為にやったことって、けっこうあるんですよ。
そのうちのひとつが今回紹介する結婚相手の条件です!

ちなみにですけど、たまに

ベーッ!
ベーッ!
若さを武器にして結婚したんでしょ?(笑)

とか言われることもあります。
でもわたし、そこらのチョロい女よりしっかりしてる自信あります。(自分で言う。笑)

抜くとこは抜くけど、力を入れるべきポイントは押さえて生きてます。

今回は、こんな計算しかしない女が高校生の時に決めた結婚相手への条件を紹介していきたいと思います!

あくまで17歳の時のわたしが決めた条件なので、真剣ではありますが偏った意見です。

「こんな奴も居るんだな」ぐらいでお願いします(笑)

結婚相手にするならこの3つの条件がベスト

最初は、外せなかった3つの条件から紹介していきます。

柔軟性はあるけどブレない男は頼れる男!

ブレないって大切なんですよ。
人の意見1つで流されちゃうような男はすぐに浮気します。
ええもう断言してもいいです。
フラフラ〜っと、オールを無くした船に乗ってるような男は悪びれもなく浮気するのよ!!
(経験者は語る)

ちなみに、ブレない=頑固、ではありません。

自分の意思や意見、心の軸になる部分がしっかりしていることがブレない、ということなんです。

ブレない男は頼りがいがあります。
軸がしっかりしているので、周りの人に振り回されることがあまりありません。
いざという時には、冷静な判断をしてくれるので安心して一緒に居られます☆彡.。

 

経歴や地位より頭の回転の良さが大事

経歴って、言ってしまえば後からどうにでもなるんですよ。
学歴とか1番どうでもいい!
頭のいい人で謙虚な人って少ないしね…

それより大事なのは頭の回転の良さ!
勉強が出来る出来ないより、何でもソツなくこなせることがポイントです。
理解力や飲み込みがいいと将来、
「家事手伝って〜!」
なんて言った時にサラッと考えてこなしますよ。

逆に勉強めちゃくちゃ出来るけど、家事何やらせてもイマイチだと困るじゃない。
結婚を視野に入れない相手ならそれでもいいけど、結婚を考えるなら、頭の回転の良さも条件に入れてえええええ!!

 

SNS!特にTwitterをやっていない!

これは(笑)
誤解を招いたらごめんなさい。

Twitterを真面目に使ってる人も多くいます。
でもその一方で、誰とでも繋がりやすいSNS(特にTwitter)をやっている人って浮気する人の割合が多いんですよね…

もちろん、浮気しない人もいます。
でも一定数いることも否めないのよ〜。

これ、女だから分かるんですけどTwitter普通に使ってるとするじゃないですか?

そしたら
「絡もー!」
「今度遊びに行こ!」
みたいなダイレクトメールが普通に届くんですよ。
知ってる人じゃないですよ?
ぜんっぜん知らない人から。

これ、わたしが緩そうに見られてる可能性も無きにしも非ずなんですけど(笑)
そうだとしてもブスにまで…手当り次第に送ってる…だと…ッ…?!

そしてそういう方でたまに居るのが、そんなメッセージ送ってきてるくせにアイコンは彼女とのツーショット。

シンプルに神経を疑います。

価値観の一致は、高望み過ぎ?!

結婚を意識する時に、大多数の人が考えるのが価値観です。
わたしはその価値観は無視しました。

どうしてかと言うと、実家が変わってるから(笑)
散々変わってると言われてきましたし、自分でも友達の家族とかを見た時に「ウチとは違うな」ってずっと思ってました。

だからって、自分と違う価値観の結婚相手であっても排除しようとは思わないし、何ならその違いって新たな発見じゃないですか?

脳の刺激って大人になると減るらしいんですよ。
だから、新たな発見でいいものは取り入れればいいし、何なら自分の価値観と相手の価値観を掛け合わせてもっといいものを作ればいいのでは…?!ぐらいに考えていました。

ちなみに、お金への価値観だけは多少気にした方がいいです。

 

よく言われる結婚条件って、要る?

よく「結婚するならこんな人!」みたいなのあるじゃないですか。
あれって本当に必要…?みたいな条件が多い気がしたので、ちょっとまとめていきたいと思います。

容姿

もうこれだけはマジで要らない。
年取ったらみんなだいたいシワが出てきて、似たり寄ったりな顔つきになるのよ。
イケメンだったり美女だったからって、年取っても同じとは限らないんですよ。

あと、そんなことで結婚相手を決めてる人ってよっぽど素敵なお顔なんですかね?(笑)

 

経済力

たしかにお金は大事です。
お金がなかったら生活は難しくなります。
ただ、結婚相手が稼いでなければ自分が稼げばいいだけなんです。
結婚って、寄りかかるのではなく、支え合うんですから。
共働きの時代は全然来てますよ。

 

学歴

学歴があっても特に役には立ちません。
学歴社会だとか言われてますけど、もう終わりですよ。
勉強が出来る=稼げる
とかでも無いですしね。

 

家柄

これに関しては、どこを見て判断してるの?
え?江戸時代からタイムスリップでもしてきた??
って話です。
どんな家柄だろうと、大した問題ではないんです。
というか、逆に立派な家柄の方がいろいろとめんどくさい事多いよ…

 

優しさ

これはうちのおばあちゃんの名言なんですけど、

おばあ
おばあ
優しいだけじゃ飯は食われへんよ!

とのことです。
まぁ、わたし個人的には優しい人って損しやすいんですよね。
例えばですけど、お金貸しちゃったりとか高額なもの買っちゃったりとか。
ちょっとオーバーに言ってますけど、優しいからこそのデメリットって意外と大きいんです。

個人的に「こういう人ならありがたいな…」と思った条件

ここから下は絶対条件ではなかったんですが、
「出来ればこういう人だとラッキーだな」ぐらいに見ていた条件です(笑)

大きな声を出さない人

これは完全に元カレが大声を出す人だからでした。
怒ると威圧的になり、攻撃してきます。
感情の起伏が激しいのは、あまり人のことを言えないんですけど、大声を出されると未だにビックリします(´ヮ`;)

 

スポーツマンじゃない人

スポーツやってる人って、熱血な人がたまに居るんですよね。
熱い人がいい人も居るかもですが、わたしは実は苦手…
穏やかな毎日があればいいのであんまりアウトドア過ぎて、「気合いだ!」みたいなタイプの人は一緒に居ると落ち着けませんでした…

まとめ♡結局は好きな人が当てはまるかどうか

いろいろ言いましたけど、結婚を前提に付き合う前は直感!
人の中身は長年暮らしてみないと分からないことがだいたいです。

 

第一条件は、どんなことがあっても相手のことを愛せるかどうか、みたいなとこあります。

足りないところは補えばいいし、いい所は尊敬できればいいじゃないですか。
わたしが高校生の頃に考えた条件とは、言い換えれば揺るがない自分を持つことなんです。

自分がフラフラしてるとフラフラしてるような男しか寄ってこないし、極論を言えば自分次第でどうにでもなります。

実際に結婚してみて思うところはいろいろあります。
でも旦那もわたしに対してきっと同じように思ってるし、出来る限り理解する努力をして、向き合うのが愛なんだな…って日々感じてます(笑)