カテゴリー
処世術

自分でも分かってます…このネガティブな性格どうしたらいい?

ネガティブを辞めたい

こんにちは!えみり(emiring88810)です。

ネガティブは悪!みたいな考え方って一定数ありますよね。
わたしはいろんなものの見方で考えたいので、ネガティブにも「そうだよね。」、ポジティブにも「そうだよね。」と言える人間で在りたいと思っています。

という訳で、今回はネガティブな時があってもいいじゃないか!を熱弁していこうと思います(笑)

ちなみに、わたしはネガティブ寄りのポジティブです。
考える物事が自分にとって重要かどうか、でポジティブとネガティブが共存してるタイプの人間です(笑)

 

日々生きてたらいろんなことがあるよね~。当たり前だけど。

ネガティブな人の共通点3つ

ネガティブ 落ち込む

ネガティブな人って、いつ何時も決して暗い訳では無いですよね。
人間なんだから気分の浮き沈みぐらいありますよ。
じゃあ、世間で言うネガティブと呼ばれる人たちにはどんな共通点があるんでしょうか。

 

不安要素をある程度予測できる人

ネガティブな思考ができる人ってリスクを考えられる人です。
何でもかんでも「大丈夫〜!」「大丈夫!いける!」という人をポジティブと呼ぶのなら、その人が一概に成功する人たち、とは言えません。

何でもリスクを考えつつ、マイナスなことにも目を向けないといけないことだってありますよね。
ポジティブ、というより明るい雰囲気はいい運気を呼びやすいことは確かですが、それは何でもかんでも上手くいくとイコールではないんです。

 

気遣いのできる優しい人

ネガティブさん全員がそうとは限りませんが、「自分のせいで誰かが損したらどうしよう…」というネガティブさんもいます。
自分自分、ばかりだとこんな風には思えないですよね。
優しさからこそ、人のリスクまで考えられるネガティブさんは逆に素敵だなと思います。

 

自分を出せる人

ネガティブな人って、ネガティブな発言をしちゃうことができるから周りにネガティブだと思われるんですよ。
ということはある意味、【自分を出せている】って事なんです。

これを構ってちゃんとか表現する人も居るんですけどね(笑)
誰にでも負の要素や負の感情があることに変わりないので、たまにのネガティブならいいんじゃないかな〜?と個人的には思っています。
たしかに毎日ネガティブな人は本当にめんどくさいですけどね。

(過去の自分に特大ブーメラン(笑)

ネガティブを克服したいなら笑顔を意識してみて!

まず第一段階として、ネガティブを辞めたいな…なんて考えているなら笑顔を作ることです。

ん?笑顔になるんじゃなくて、作るの??
無理やり?

と思うかもしれませんが、これって実は結構大事なんです。
笑顔って、口角を上げますよね。
口角を上げるということはいい雰囲気を自分で呼び込むことなんです。
オカルトみたいな話じゃないんですよ(笑)
下に向いている自分のことを少し上に上げる作業だと思ってもらえれば幸いです(´ヮ`;)

同じように上を向く、という意味で言えば意識して姿勢を整えることも効果あります。

自分のネガティブモードに気づいたらすぐに切り替えを

ネガティブは続けば続くほど、負のループに陥ります。
もはやネガティブが癖になってる人は、自分のネガティブを無意識に始めています。
でもハッとした時に自分がネガティブなことに気づくんです。
じゃあ気づいた時にどうすればいいのか?

出来るだけ早めに切り替えをしましょう。
可能なら3秒以内に!

ズルズルとネガティブを引きずってるのはあまりいいことじゃないです。
無理やりポジティブに考える必要はありませんが、「ネガティブやーめた!」ぐらいに一度スッパリ断ち切っちゃいましょう。
その後に、ネガティブの原因を解決するために考える方がいいです。

(そしてまたネガティブに戻らないように…(´ヮ`;))

まとめ♡ネガティブをやめて前向きに生きる

人間なんだから、いつでも上がり調子!⤴︎⤴
なんてわけには生きません(´ヮ`;)
マイナスな気持ちになる日もあるし、それが表に出ちゃう日もあります。
生きてるんだから。

わたしなんて、息以外したくない日もありますよ。
でも、ネガティブを制した者としては、出来ればネガティブを無くして生きる方が楽しいんです。
明るい方が気分も上がるし、楽しいことをたくさん見つけることができます。

わたしは逃げることも方が放り出すこともたくさんしてきたので、少しでも幸せを見つけることができる人が増えたらな〜って思ってます(*^^*)