カテゴリー
お金

貯金の目的を決めて、ご褒美のある生活を送ろう【一人暮らし女子必見!】

貯金する目的を決めてご褒美のある生活を送りませんか?【一人暮らし女子必見!】

こんにちは!えみり(emiring88810)です。

趣味は貯金です♡

働き始めた頃からずーっと貯金マニアなのでもう5年は貯金し続けています。
愛読書は通帳だと言っても過言ではありません。

今回はそんなわたしが何の目的で貯金をしているのか!
を中心に

  • 貯金の目的
  • 貯金に目的を決めたらどうしたらいいのか?

を徹底的に紹介したいと思います♪

とりあえず貯金してる人

貯金をしたいけど、目的が見つからない人

当てはまる人は、ぜひ読んでくださいね。

 

貯金する目的を決めて、いいお金の使い方をしよう

貯金の目的が決まってないことの1番のデメリットは、意欲的に貯金ができないことです。

「100万円貯めるぞ!」
「海外旅行に行きたいから貯金するぞ!」
という気持ちは、シンプルにやる気を出す材料としてめちゃくちゃ活躍してくれます。

分かりやすく言うと、こんな感じ(*’ω’*)

貯金する目的を決めて、いいお金の使い方をしよう

こんなにもいい効果を生んでくれるなら、貯金する目的を決めない手はないですよね♪

じゃあ一体どんなことを貯金の目的にすればいいのか…?
目的がパッと出てこない人も、必ず貯めてほしいのが生活防衛費です。

 

貯金する目的がない人も生活防衛費は貯めよう!

貯金する目的の第1位!
と言っても過言ではないのが、生活防衛費なんです。

生活防衛費とは

もしも…

  • 仕事をやめた時
  • 病気で働けなくなった時
  • 震災等で仕事がなくなった時

簡単にいうと何らかの事情で収入がなくなった時に最低限生きていけるだけのお金のことです。

一人暮らしさんの目安としては、
1ヶ月の生活費×(6ヶ月〜12ヶ月分)
あれば大丈夫です。

もちろん個人差はありますが!

一人暮らし、二人暮らしなど世帯の人数によって変わってきます。

心配であればもっとあっても問題ありません。
ただ、個人的には1年分以上の生活防衛費を貯めるのであれば、資産運用します。

 

貯金する目的は、自分に必要な目的だけでOK

貯金する目的はいろいろあります。

  • 趣味貯金
  • 旅行貯金
  • プチ贅沢貯金
  • ご褒美貯金
  • 積立貯金

etc.

例えば…

自分へのご褒美がデパコスを買うことだったとしたら、ご褒美貯金をすればいいんです。

2ヶ月に1回、美容院に行くのであれば毎月定額を美容院代の積立貯金として貯金します。

車をカスタマイズするのが趣味であれば、パーツ代や工具代を趣味貯金していると欲しいパーツが発掘できた時にすぐ買える可能性がupします!

ただ、何でもかんでも貯金するのがいいとは思いませんが、

本当に自分がしたいことがある

自分へのご褒美を気兼ねなくたまには使いたい

なんて思いが少しでもあれば毎月500円でも貯金しておけば、いざって時に使えます♪

 

美容が好きな友達に積立貯金を教えた話

実は過去に、美容が好きな友達に積立貯金を教えたことがあります。

その子は

友達
友達
美容が好きだけどたまにお金を使い過ぎるんだよ。先月は勢いで買ったら6万も使っちゃって金欠になって焦った…

と言っていました(;・∀・)
(こういう女子、意外と多いです。)

えみり
えみり
美容のための積立貯金したら、普段の生活を圧迫することなく美容にお金を使えるよ〜。

と美容にお金を使う使わないに関係なく、毎月1万円貯金することを勧めました。
そしたら見事成功(笑)

今では欲しいコスメや美容家電はそこからお金を出して使ってるそうです。
しかも、

友達
友達
どうしよっかな…買っちゃお!

という勢い買いがなくなったと。

どういうことかと言うと、

あと1ヶ月我慢したら買える金額になる、もう少し待とう。

と思えるようになったらしい(笑)

とんでもない成長かよ。

 

貯金する目的が決まったら、貯金用口座の用意を!

貯金したい目的が決まった〜!
って人は、ちょっと貯金方法を見直してみませんか?

わたしのオススメは住信SBIネット銀行です。

住信SBIネット銀行では、目的に分けて口座一つで5つまで振り分けが出来ます。
どういうことかと言うと、

貯金する目的が決まったら、貯金用口座の用意を!

こういう感じです(笑)

口座は1つでいいのに目的に合わせて貯金の為に振り分けができるのは便利ですよね。
口座開設するのはもちろん無料です(笑)

そしてネットバンクなので店舗に出向いて紙にテロテロと記入する…
なんてめんどくさいことは一切ありません。

便利な世の中にドンドン乗っかってください。

 

まとめ♡貯金は目的を決めて、分けて貯金するのがいい

貯金する目的、ぼんやりとでも見つかりましたでしょうか?

貯金する目的を決める、ということはお金に対する意識を上げる効果もあります。

貯金する目的を決めて、いいお金の使い方をしよう

生活防衛費を始め、

  • 趣味貯金
  • 旅行貯金
  • プチ贅沢貯金
  • ご褒美貯金
  • 積立貯金

自分の身の丈に合った貯金をすることで、お金に対する意識を高めてみてもいいのではないでしょうか?